血液をサラサラにする65の方法

 

血液は、身体の重要な機能であり血液が流れにくくなるということは生命が危険になるということに等しいのです。

さらに、血液は体中のすみずみまで行き渡り、栄養分を運ぶ役割や老廃物を除去したり、傷口をふさいだり、細菌をやっつけたりと多くの働きをします。

血液が流れにくくなる状態、それがドロドロ血液といわれています。 このドロドロ血液はどうしてなってしまうのでしょうか?

ドロドロ血液の原因

もともと血液は、その機能からある程度の粘性があります。

その粘性のある状態でも、正常であれば自由に体内を動くことができます。

しかし、血液の健康状態が悪くなるといわゆる「ドロドロ」状態になってしまいます。

血液は、もともとある刺激や異常などにより粘性を増す作用があります。 そのため、ドロドロになるというのはある意味、体にとっては正常な作用ともいえます。

しかし、ドロドロ状態が長く続くと動脈硬化や脳梗塞などの別の病気に発展してしまうこともあるため、 慢性的なドロドロ状態は避けた方がいいというわけです。

ドロドロ血液の原因とは

原因1:水分不足

原因2:運動不足

原因3:ストレス

原因4:食事

原因5:喫煙

dorodoro

原因1:水分不足

体内の水分が不足すると、血液の液体の部分(血しょう)が少なくなり、赤血球や白血球がつながったり、粒が大きくなり血液はドロドロになってしまいます。

このような血球の連結や増大を防ぐには、水分を補給して血しょうの量を増やすことが大事です。 朝起きてスグ、風呂やサウナの後、運動で大量に汗をかいた後などは体内から水分が失われているので、入浴の前や運動の途中では小まめに水分補給をすることが必要です。

原因2:運動不足

慢性的な運動不足ですと、新陳代謝が活発になりませんので血液中の余分な老廃物や中性脂肪などが除去されません。 さらに、筋肉量も減るので基礎代謝も減り、体温も低下するので血行が悪くなってしまいます。

原因3:ストレス

ストレスもまた、血流を悪くさせる原因としてあげられます。
ストレスをためると、自律神経の働きでアドレナリンというホルモンが分泌され、 血液に流れます。アドレナリンの作用で、血球が活性化し、ドロドロが促進されるとともに免疫力を低下させてしまいます。

ストレスの原因は、人間関係や仕事の悩み、肉体的な疲れや睡眠不足などいろいろなところでおきるので、 できるだけ思い悩まないように気をつけてください。

原因4:食事

自分の許容量よりも多く食べ物を食べてしまうと使えなかった余分なエネルギーが 血液中に血糖や中性脂肪として血液に入り込んでしまいます。

食べる量も問題ですが、ポテトチップスなどのスナック菓子やインスタントラーメンなどの トランス脂肪酸を使った食品や、ジュースやお菓子などの糖分、ハンバーガーやラーメンなどの脂質の多い食べ物は、 体の代謝を悪くさせ、血液にもいい影響を及ぼしません。

血液に限らず、健康のためにもできるだけこれらの食べ物は控えましょう。

原因5:喫煙

タバコを吸うと、ニコチンの作用でで血管を収縮させるので血液が固まりやすく血栓ができやすい、 また血中のコレステロールが増えます。

さらに、タバコは赤血球が酸素を運ぶ能力を低下させるので、これを補うために赤血球を増加させます。 タバコの有害物質を排除しようとして白血球も増えるので結果、血球全体が増えドロドロの血液になってしまいます。

血液に関する作用だけでなく、タバコで活性酸素が多くなり、肌や髪などの健康にも害があります。 できるだけ、タバコは控える方がよいでしょう。

血液をサラサラにする65の方法

  1. 水・・・寝る前、起き抜けの一杯
  2. オリーブ油・・・オレイン酸
  3. 青魚・・・EPAとDHA
  4. イカ、カニ、カキ・・・亜鉛とタウリン
  5. 海藻・・・水溶性のアルギン酸
  6. 納豆・・・血栓予防
  7. ヨーグルト・・・コレステロールを減らす
  8. 牛乳・・・血圧を正常に戻す
  9. 緑茶・・・中性脂肪も上昇を防ぐ
  10. 大豆・・・過酸化脂質を減らす。
  11. 赤ワイン・・・動脈硬化を防ぐ
  12. 胚芽米・・・血圧を下げる
  13. ソバ・・・動脈硬化を防ぐ
  14. 酢・・・血糖値・血圧値の改善
  15. ナッツ類・・・動脈硬化を防ぐ
  16. ニンニク・・・悪玉コレステロールを下げる
  17. ゴマ・・・LDLの酸化を防ぐ
  18. トマト・・・動脈硬化を防ぐ
  19. 青菜類・・・血圧上昇を抑える
  20. 緑黄色野菜・・・LDLの酸化防止
  21. キャベツ、芽キャベツ・・・LDLの酸化防止
  22. ハクサイ・・・血圧を下げる
  23. タマネギ・・・血糖値の改善
  24. ジャガイモ・・・LDLの酸化防止
  25. シイタケ・・・血圧を下げる
  26. サツマイモ・・・血圧やコレステロールを下げる
  27. レンコン・・・コレステロールを下げる
  28. カンキツ類・・・総コレステロール値を下げる
  29. キーウイ・・・コレステロールを減らす
  30. リンゴ・・・LDLの酸化防止
  31. バナナ・・・カリウムが豊富
  32. アボガド・・・コレステロール値を下げる
  33. 柿・・・コレステロール値を下げる
  34. アンズ・・・動脈硬化の予防
  35. 桑の葉茶・・・血糖値を上げない
  36. 柿の葉茶・・・LDLを排出
  37. バナバ茶・・・血糖値を下げる
  38. ギムネマ茶・・・血糖値を下げる
  39. イチョウ葉エキス・・・毛細血管の血流を促す
  40. ウコン・・・動脈硬化を予防
  41. キチン・キトサン・・・コレステロール値を下る
  42. ビタミンC・・・動脈硬化予防
  43. ビタミンE・・・LDLの酸化防止、血流改善
  44. Βカロチン・・・LDLの酸化防止
  45. ビタミンB2・・・動脈硬化予防
  46. タウリン・・・心臓、肝臓の働きを強化
  47. カルシウム・・・心臓、血管の筋肉細胞を調整
  48. マグネシウム・・・血圧を下げる
  49. カリウム・・・血圧を下げる
  50. 食物繊維・・・コレステロールと血圧を下げる
  51. ポリフェノール・・・動脈硬化予防
  52. 足ぶらぶら・・・疲労回復
  53. 腹式呼吸・・・血圧を低くする
  54. 手振り・・・血行が促進
  55. 手足のマッサージ・・・疲労回復
  56. つぼ押し・・・疲労回復
  57. 有酸素運動・・・心筋梗塞予防
  58. ウォーキング・・・生活習慣病予防
  59. 起床時のストレッチ・・・血行促進
  60. 出勤前のゆとり・・・出勤前までに最低1時間
  61. ごろ寝・・・血圧が下がる
  62. 横向き寝・・・睡眠時無呼吸症候群予防
  63. ぬるま湯・・・血栓を作りにくくし、血液循環
  64. 禁煙
  65. リラックス法・・・ストレスを溜めないようにする

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です