香り高きキャベツのシュトルーデル(パイ皮包み)

A フィリング(パイの中身)の準備

材料(3〜4人分)

  • バター  大さじ1
  • キャベツ(細かいせん切り)  4カップ
  • チンゲン菜(せん切り)  2カップ
  • レーズン  大さじ1
  • タマネギ(スライス)  小1個
  • 万能ネギ(小口切り)  2本
  • ※ディル(生。粗めのみじん切り)  大さじ2
  • シャンツァイ(生。香菜=コリアンダーの葉)かパセリ(みじん切り)  大さじ2
  • 海塩かシーズンド・ソルトか無塩のシーズニング  小さじ1/2

※ドライのディル(小さじ1)での代用可

作り方

  1. 大きな鍋にバターを溶かし、キャベツ、チンゲン菜、レーズン、タマネギ、万能ネギを加える。
  2. 時々混ぜながら、野菜がしんなりするまで3〜4分中火で炒める。
  3. ディル、シャンツァイ、海塩を加えて強火にし、ハーブが野菜全体に染み込むようによく混ぜて火から下ろす。

B マッシュルームの下ごしらえ

材料(3〜4人分)

  • バター  大さじ1
  • ※マッシュルーム(スライス)  約230グラム
  • レモンの絞り汁  小さじ1

※シメジか生椎茸での代用可

作り方

  1. フライパンにバターを溶かし、マッシュルームを加える。
  2. よくかき混ぜながら、柔らかくなり始めるまで強火で2分ほど炒める。
  3. レモン汁をふりかけAのフィリング(具)に加える。

C シュトルーデル(パイ皮包み)の仕上げ

材料(3〜4人分)

  • ※フィロ(冷凍)  4枚
  • バター  大さじ2
  • 全粒小麦のパン粉  大さじ4

※「フィロ」は、小麦を水で練って薄く延ばしたもの。なければ普通のパイ皮で代用可

作り方

  1. オーブンをあらかじめ200度くらいに温めておく。
  2. AとBを合わせたフィリングをザルに入れて、下に垂れる液をボウルで受ける。この液はスープやソースに加えるために取っておく。
  3. フィロの1枚を濡れ布巾の上に載せ、刷毛で溶かしバターを軽くぬる。その上に2枚目のフィルを載せ、左端にパン粉大さじ2杯を振ったら、右側の端を左側に持ってきて二つ折りにし、パン粉を包み込むようにして長方形を作る。
  4. その上に刷毛で溶かしバターをぬる。フィリングの半量をパイ皮の一片が長い方に沿って左から右へ広げて行き、端の2.5センチ手前でフィリングを広げるのを止める。
  5. 上下の縁を内側へ折り込み、左端からロールケーキを巻く要領で、フィリングを包み込むようにして巻く。合わせ目が下になるようにしてバターをぬった天板の上に置き、上に刷毛で溶かしバターをぬる。
  6. 二つ目も同様にして作り、オーブンでキツネ色になるまで、約30分焼く。できあがったら3つか4つに切り分ける。

Follow me!

コメントを残す