カリフラワーのホットサンド

材料(1人分)

  • カリフラワー(蒸したもの)  1カップ
  • マヨネーズ  大さじ1〜2
  • ディジョン・マスタード(選択自由)  小さじ1/4
  • 海塩かシーズンド・ソルトか無塩のシーズニング  小さじ1/4
  • セロリ(刻む。選択自由)  大さじ1
  • 全粒粉の食パン  2枚
  • バター  大さじ1
  • アルファルファかレタスのせん切り  1/4カップ
  • ニンジン(細かいせん切り)  大さじ1

作り方(20分)

  1. カリフラワーをつぶし、マヨネーズ、マスタード、海塩、セロリを加えてよく混ぜる。
  2. パン2枚にバターを塗る。
  3. 1枚のパンの、バターがついていないほうの面に、カリフラワーのフィリング(具)を塗り、アルファルファかレタス、そして、ニンジンを上に散らす。
  4. もう一枚のパンをバターを塗った面が外側になるようにしてフィリングの上に重ね、ホットサンド・メーカーに入れる。
  5. ※パンがこんがりキツネ色になり中身が温まるまで(片面約3分)、両面を強火で焼けばできあがり。

※フライパンに蓋をして両面焼くこともできます。

メモ

  1. ホットサンド・メーカーはホットサンドを作るのに大変便利な道具です。
  2. 食パン1枚分の大きさの鉄型(丸型と角型の2種類の型がある)が二つに折れて、重ね合わせるようになっています。
  3. 一方の鉄型にパンと中身を入れ、片方の鉄型にもう一枚のパンを載せて蓋を閉め、長い把手を持って火にかけ両面を焼きます(電気式のものもあります。)
  4. この道具により、バターを塗ったトーストに、カリフラワーをつぶしフィリング(具)を載せて食べます。

Follow me!

コメントを残す