中華風野菜炒め

材料(3〜4人分)

野菜

  • 干し椎茸(野菜スープに浸して戻す。)  10枚
  • 野菜スープ  2カップ
  • 長ネギ(斜め切り)  3本
  • 中国野菜(チンゲン菜かタア菜。ざく切)  4カップ
  • サヤエンドウ(湯通しする)  2カップ
  • 紅花油  大さじ1

香辛料

  • ニンニク(みじん切り)  1かけ
  • ショウガ(みじん切り)  小さじ1
  • 紅花油  少々

※少量をニンニクとショウガにまぶしておく

合わせ調味料

  • 椎茸の戻り汁  1カップ
  • たまり醤油か濃い口醤油  大さじ2
  • ハチミツ  小さじ1
  • ※1豆腐味噌  大さじ1
  • レモンの絞り汁  小さじ2
  • ※2カレー粉

※1オイスターソースでの代用可

※2材料を合わせておく。

スポンサーリンク

とろみ

  • 片栗粉  大さじ1
  • 水  大さじ2
  • ゴマ油  小さじ1

※材料を合わせ、なめらかになるまで混ぜる。

作り方(45分)

  1. 材料を取りやすい順番に並べておく。①油、②香辛料、③長ネギ・サヤエンドウ・椎茸・中国野菜、④調味料、⑤とろみの順
  2. あらかじめ熱くしておいた中華鍋に油を入れ、香辛料を炒める。
  3. 香りが立ったら長ネギを加えてさっと炒め、椎茸とサヤエンドウを加えて鮮やかな緑色になるまで炒める(サヤエンドウが焦げつきそうだったら、椎茸の戻し汁を小さじ数杯入れる)。
  4. 中国野菜を加えてサッと炒める。
  5. 合わせ調味料を加え、中国野菜がしんなりしてきたら、とろみの液を加えて混ぜればできあがり。

メモ

手元にある野菜なら何でも使える野菜炒めです。ブロッコリーやサヤエンドウは炒める前に湯通しするか、あらかじめ蒸しておきます。

サヤエンドウの湯通しは1分、ブロッコリーを蒸すのは5分が目安です。

スポンサーリンク

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す