ビタブレッドに詰めたサンドウィッチ

材料(2人分)

  • レタス(水気を切り、せん切り) 数枚
  • ホウレンソウか小松菜の葉(せん切り)  数枚
  • トマト(細かく刻む。水分が多いので時間がたつとビタブレッドを水浸しにしてしまうため、すぐに食べないときは使わない。(選択自由))  小1小
  • セロリ(せん切り)  1本
  • キュウリ(せん切り)  1本
  • ニンジン(せん切り)  小1本
  • アボガド(角切り、選択自由)  1/2個
  • アルファルファ   2カップ
  • マヨネーズ  大さじ1〜2
  • マスタードか、たまり醤油  小さじ1/2
  • レモンの絞り汁  少々
  • 海塩  少々
  • 全粒小麦のビタブレット  2枚

作り方(15分)

  1. 野菜を全部ボウルに入れて合わせ、マヨネーズ、マスタードか醤油、レモン汁を加える。好みで海塩を少々加え、味を整えながらよくあえる。
  2. 軽く温めたビタブレットのポケットにサラダを詰め、ラップフィルムで包み、食べるまで冷蔵庫にしまっておく。

メモ

全粒小麦のビタブレットは、普通のパンの代わりに使いたい素晴らしい食べ物です。

焼くと中身を詰められなくなってしまいますから、トーストにはせずにオーブンで軽く温めて、

上の方を細かく切り、好きなフィリング(具)を詰めます。

新鮮な野菜や蒸した野菜、またはその両方を合わせて作ったサラダは、

そんあものでも素敵なフィリングになります。

水っぽいドレッシングはパンにしみてきますから、濃いめのものを使います。

Follow me!

コメントを残す