ダイエット週間メニュー(1週目)

1日目

朝食(1日目)

※朝食は基本的にいつも同じです。

  1. 搾りたてのフルーツジュース(2カップまで好きなだけ)
  2. あるいは水分の多い新鮮な果物(食べたいだけ)
  3. あるいはフルーツサラダ(2〜3種類の果物を切って、サラダボウルに盛り付けたもの)
  4. バナナ(特にお腹が空いている場合は1〜3の1品にプラスして)

※できれば午前中は果物をいろいろ変えて食べると楽しくなります。

昼食(1日目)

  1. 搾りたてのフルーツジュースorニンジンジュース(1/2〜1カップ)(選択自由)
  2. 好きな生野菜を加えたエネルギーサラダライトドレッシングあえ、あるいはアボガド・サンドウィッチなどの正しく組み合わせたサンドウィッチキュウリかセロリのスティック添え

※和食党メニュー【注釈(和食党は次のメニューで代用可能です)】

スポンサーリンク
  1. 和風アボガド手巻き寿司、あるいは梅干し入りおにぎりアボガドと生野菜のスティック添え

夕食(1日目)

  1. 新鮮な野菜ジュースカクテル
  2. 完璧クリーミー・カリフラワースープ白味噌仕立て
  3. ポテトポートあるいは簡単なローストチキン
  4. インゲンのガーリック風味
  5. フレンチグリーンサラダ

 

2日目<※メインコースがサラダの日>

※メインコースがサラダの日

  • 「メインコースがサラダの日」は、2日目、5日目、8日目、11日目、13日目、19日目、26日目の計7回あります。
  • 朝食と昼食に果物を食べ、夜のメニューは新鮮なジュースとメインコースとしてのサラダです。
  • トマト、アボガド、キュウリは野菜系フルーツですから、日中に食べる果物の中に含めてもかまいません。
  • 昼食に野菜系フルーツの盛り合わせを食べる場合は、他の果物を食べる前に、アボガドが消化される時間(1〜2時間)を体に与えてください。
  • トマトとキュウリの組み合わせは、両方とも水分を多く含んでいるので、消化にさほど時間がかかりません。
  • セロリやニンジンなどの生野菜も食べることができます。ただし、そのあと果物を食べるまでには、これらの野菜やアボガドが胃を通過してしまうまで、やはり1〜2時間のゆとりを取ってください。
  • 調理していない生野菜は、水分を多く含んでいるので、胃に長時間留まることがありません。

朝食(2日目)

1日目と同様

昼食(2日目)

朝食に引き続き果物だけ、あるいは野菜フルーツの盛り合わせ

夕食(2日目)

  1. 新鮮な野菜ジュースカクテル、あるいはグレープフルーツ(1個)かパイナップル(1/4個)
  2. 地中海風ライスサラダ

 

3日目

朝食(3日目)

1日目と同様

昼食(3日目)

  1. 新鮮な果物ニンジンジュース(選択自由)
  2. 生野菜(ナッツバターのディップ)、あるいはエネルギーサラダライト・ドレッシングかお好みのドレッシングあえ)

夕食(3日目)

  1. 田舎風コーンチャウダーの味噌仕立て
  2. ニューヨーク・グッドウィッチ
  3. ホウレンソウとモヤシのサラダ醤油ドレッシング

※和食党メニュー【注釈(和食党は次のメニューで代用可能です)】

  1. 野菜が豊富に入った味噌汁
  2. 精進揚げ温野菜サラダ野菜炒め野菜の煮物豆腐料理納豆 → 1品選び、ご飯(玄米か胚芽米)を添える。

 

4日目

朝食(4日目)

1日目と同様

昼食(4日目)

  1. 新鮮な果物ニンジンジュース(選択自由)
  2. ナッツとキュウリのフィンガーフードあるいはエネルギーサラダ(カッテージチーズを添えてもよい)

※カッテージチーズの代わりに豆腐がオススメ。ドレッシングは和風(醤油、レモン汁、ショウガの絞り汁、シソ油)か中華風(醤油、レモン汁、ゴマ油、豆板醤)

夕食(4日目)

  1. 新鮮な野菜ジュースカクテル
  2. 二人でシチューを
  3. シーザーサラダ
  4. キャベツのカレー炒め

※和食党メニュー【注釈(和食党は次のメニューで代用可能です)】

  1. シチューにご飯(玄米か胚芽米)を添えてもよい。

 

5日目<メインコースがサラダの日>

朝食(5日目)

1日目と同様

昼食(5日目)

  1. 朝食に引き続き果物フルーツジュースを続ける。あるいは野菜フルーツ盛り合わせ

夕食(5日目)

  1. 新鮮な野菜ジュースカクテルあるいはパイナップル(1/4個)かグレープフルーツ(1個)
  2. カレー風味のチキンサラダ

 

6日目

朝食(6日目)

1日目と同様

スポンサーリンク

昼食(6日目)

  1. 新鮮な果物ニンジンジュース(選択自由)
  2. エネルギーサラダあるいはカリフラワーのホットサンド

夕食(6日目)

  1. ハーベストスープ白味噌仕立て
  2. ほかほかのバターコーン・トルティーヤあるいはニンジン入りハッシュブラウンズ(ジャガイモのお焼き)
  3. 照焼風ブロッコリーのニンニク炒め
  4. ピリッとしたコールスロー(キャベツのサラダ)

※和食党メニュー【注釈(和食党は次のメニューで代用可能です)】

  1. ほかほかのバターコーン・トルティーヤ → ご飯(玄米か胚芽米)でもよい。

 

7日目

朝食(7日目)

1日目と同様、あるいは好みのフルーツサラダ、あるいはフルーツディップ添えイチゴとキウイのサラダ

昼食(7日目)

  1. 新鮮な果物ニンジンジュース(選択自由)
  2. ハーベストスープ白味噌仕立て
  3. 好みのサラダ好みのドレッシングあるいはキュウリのトルティーヤ巻き

※和食党メニュー【注釈(和食党は次のメニューで代用可能です)】

  1. ハーベストスープ白味噌仕立て → 野菜が豊富に入った味噌汁
  2. トルティーヤの代わりにご飯を使ったカッパ巻きあるいはキュウリの浅漬けご飯(玄米か胚芽米)

夕食(7日目)

  1. 新鮮な野菜ジュースカクテル
  2. シェパードパイ
  3. バジル風味のニンジン
  4. アスパラガス入りパリジェンヌのサラダ

 

次へ

第2週ダイエットメニュー

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す