競合店調査を本気でやってますか?

実戦

本当の意味で戦うとは何か?

中小零細企業で言えば、本気で競合店を調査しなければならないと思います。

我が社の誰に聞いても、競合店の名前すら出てきません。

また、マーケティングも本当に曖昧です。

さらに、自社の強み、弱み、競合店の強み、弱み

SWOT分析をしてますか?って聞いても

誰1人答えれるものはいません。

本当にダメ会社なんです。

小さなお店の売り上げUP術

まず考えなければならないのは、価格設定です。

大手に対抗する手法です。しかたないですが・・・・

次に考えるのは自社の強みです。

やはり小さな会社なので、地域に密着した相手の心の隙間にもとどくサービスを提供すべきです。

  • 会話重視
  • 豊富な地元ネタ等々

そして顧客の絞り込み

  • 富裕層の50代以上の主婦など・・・

マーケティングの手法

  • 折り込みチラシ
  • ポスターでの告知

などがあげられます。

やはり売り上げを上げるためには本気で考え抜かなければなりません。

そして最後に、競合店のリサーチです。

お客を奪うつもりで戦話なければ、売り上げUPなど夢のまた夢です。

 

Follow me!

コメントを残す