サイトアフィリ初心者こそ商標でなく関連キーワードを攻めるべき

はじめに

家族を養うため本業の他に副業を始めました。

ジャンルは「サイトアフィリエイト」です。

そこで経験した事や感じた事をノウハウとして情報発信して

何かしら人の役に立てたらと思い記事を綴っていきます。

ど素人なので、時には間違ったことを言うかもしれませんが、暖かい目で見守ってください。

 

サイトアフィリ初心者は稼げていない

前回、初心者がなかなか結果を出せないという話をしました。

一部の初心者はそこそこ稼いでいる方もいますが、大半は稼げていません。

なぜなのか?おさらいしますと、答えは単純明快で、そもそもアフィリエイトをやっていません。

ただ、少数ながらやっている人も稼げていないのも現実です。

アフィリエイトは勉強と同じで、努力したら努力した分結果はついてきます。

その中でもセンスがある人は少しの努力で稼いでいる人も現実にいます。

100個〜200個ほどのペラサイトを量産しても稼いでいない?

表題のとおり、一生懸命ペラサイトを量産したが稼いでいない初心者はザラにいます。

前述しましたが、ペラサイト量産についてはセンスは問われないと思います。

基本的に商標は上位に表示されると売れます。

なので、商標の場合センスは問われなく、単純に上位表示するかしないかで稼ぎの明暗が分かれます。

稼げていない人 = 上位表示していない人 という簡単な図式が出来上がります。

問題点は上位表示をするためにSEO対策をしっかりできればそこそこ収益も上がってきます。

しかしながら、100個〜200個のサイトを作成した人は本当にSEOだけでいいのだろうか?

そもそもキーワード選定(狙う所)が違うのでは?

100個〜200個のサイトを量産した人で稼いでいない人は、そろそろ関連ワードを狙っていってもいいんじゃないでしょうか?

「悩み系」などのキーワード選定をしていくべきじゃないんでしょうか?

また、上記のように100個〜200個サイトを作成した人に限らず、

サイト作成も50個以下、始めたばかりの超初心者という人でも稼いでいないのであれば「悩み系」の関連ワードと商標名同時に攻めてもいいんではないでしょうか。

これは時代の流れ、アフィリエイト業界の変化に伴い、考え方も変化するべきではないでしょうか?

初心者で商標名で稼ぐためには?

もちろんサイトを量産しなければなりません。それに加えて被リンクを当てることもしっかりとしなければなりません。

例えば1つのサイトで1日平均5回の閲覧回数があったとします。

そのサイトだけではかなり弱いのですが、同じようなサイトを10個作成し被リンクをあてると、単純計算で50回の閲覧回数を得ることができます。50個作成すれば250回の閲覧回数。100個作成すれば500回

なぜかというと、前回の記事でも話しましたが、今はツールで短時間にたくさんのサイトを量産することができます。

今のトレンドはツールで量産し上位表示されてきたサイトのみをピックアップし作り込んでいく手法がトレンドです。

しかしながら、1日3サイトをツールで作成しそれを毎日続けているアフィリエイターと初心者が勝負するにはあまりにも負け戦なのです。

300個〜500個を短時間で作ろうと思っている人なら商標1本で勝負しても構いませんが・・・

やはり初心者でも関連キーワードで攻めるべき

関連キーワードって何?

ざっくりいうと商標キーワード以外です。

それはライバルが少ない所に繋がります。

「商標キーワード」とか「関連キーラード」などという言葉を使用していますが、

その意味するところは「ライバルが多いところ」「ライバルが少ないところ」という意味です。

それをアフィリエイトをやり慣れていない初心者のフィルターを通してみると

「稼げない」「稼げる」という答えとして出てきます。

前置きは長くなりましたが、初心者は前提としてキーワード選定が甘いのです。

だから視点を変えてそれ以外のキーワードで攻めていろんな気づきをして欲しいのです。

どのようなキーワード等で攻めるべきか?

一番の理想は全くのライバルがいないところを攻める。

そんなことをしたら、そもそもアクセスが出ないのでは?という反対意見もでてくると思いますが、

初心者が攻めるべきは、とにかく上位表示を目指さなければな入りません。

例をいうと

「脇の黒ずみ」というキーワドで攻める時に、「脇の黒ずみ」という日本語ドメインや中古ドメインでトップで脇の黒ずみ解消法を解説しているサイトなどがいないところです。

さらに、大型サイトの個別ページやアドセンスで狙っているサイトが存在するようなところを攻めるべきなのです。

ASPで売っている商品が売れると考えていないようなキーワードで攻めることです。

日本語ドメインでキーワードとドンピシャのドメインを取得しペラサイトで上位常時をねらう。

当然ですが、トップドメインなので上位表示しやすいのです。

他のサイトは個別ページなのでせいぜい楽天サイトやアドセンスなのでライバルが少ないのです。

 

アフィリエイトを始めるなこちらを参照してください

↓↓↓↓

アフィリエイトマスター講座 紹介制度プログラム【AMC会員様限定】

Follow me!

コメントを残す