サイト内の発リンク数が多いとGoogleから悪い評価を受けるの?

はじめに

家族を養うため本業の他に副業を始めました。

ジャンルは「サイトアフィリエイト」です。

そこで経験した事や感じた事をノウハウとして情報発信して

何かしら人の役に立てたらと思い記事を綴っていきます。

ど素人なので、時には間違ったことを言うかもしれませんが、暖かい目で見守ってください。

 

一つのサイト内で発リンクが多いとGoogleから悪い評価を受ける?

サイトを作成したら、必ずアフィリリンクを貼ると思います。

平均して3つぐらいだと思います。

  • 一番上
  • 真ん中
  • 一番下

という感じで貼るのがセオリーです。

僕は、アフィリエイトの塾で発リンクが多くない方がいいと聞きました。

なので、アフィリリンクは最大で上記のように3つまでに押さえています。

訪問者に悪いイメージを持たせるからではなく、都市伝説のように語られている、

グーグルに悪い評価を受けると言われているので発リンクは抑え気味にしています。

 

実は発リンクが多くてもGoogleからの評価は影響しない!

自分で経験したことなんですが、放置していたサイトが20ほどあり、

そのサイトを発リンク用に使おうと思いました。

そして、今あるサイトに向けて適当に被リンクを飛ばしました。

すると、原因はわかりませんが、リンクを受けた方ではなく、

リンクを飛ばしたサイトが急に順位が上がりました。

もともと圏外だったのですが・・・・

発リンクがプラスに評価されたのです。

 

たんなる偶然?

実は、2ちゃんまとめサイトなどをみると、発リンクを飛ばしまくりです。しかしながら上位表示されています。

そういうサイトを加味して考えると、単純に発リンク=評価が下がる

などという考えは短絡すぎる気もします。

なので、筆者はあまり気にしていません。

ランキングサイトを作るときはどうしても発リンク数が多くなりますが、最近では気にしなくなりました。

 

 

 

アフィリエイトを始めるなこちらを参照してください

↓↓↓↓

https://affiliate-ocean.jp/cl/w0000254040/43577/14136/AMC18CTW5

アフィリエイトマスター講座

Follow me!

コメントを残す