最強のダイエットエクササイズ「自衛隊体操」

はじめに

僕が現職の頃、毎朝、朝礼前に「自衛隊体操」と呼ばれる

「体操(エクササイズ)」を実施していました。

 

この体操がすごくハードで、久しぶりに実施すると

全身筋肉痛になるほど激しいのです。

 

ただ、激しいと言っても、動的な激しさではなく、静的な激しさがあります。

激しく体を動かすのではなく、

筋肉を限界にまで伸ばしたり縮めたりする事で筋肉痛が発生するわけです。

そのため、見た目には激しく動かないのですが、

体操を実施する事で筋肉の使用、脂肪の燃焼はハンパありません。

 

約5分間の体操「自衛隊体操」

■公式に発表されている動画がこちら

 

陸上自衛隊にて準備運動等で行っている、

自衛隊体操のお手本ビデオです。

 

ざっくり説明すると、

飛んだり跳ねたり、大きく体を反ったりする体操

確実に汗だくになります。

効果としては上半身の筋肉と下半身の筋肉をバランスよく使います。

また、5分という短い時間でも大きなエクササイズ効果が得られます。

 

つらいけど続ければ絶対痩せれます

体調のコントロールには、最適な体操です。

また、普段使わない筋肉をバランスよく使うことにより、

たくさんの刺激を与え、よりダイエット効果が大です。

僕はこの世の中で最強のダイエットエクササイズと思います。

 

以下が、部分部分の体操の名称になります。

1.その場駆け足の運動
2.脚前腕斜上振
3.腕回旋膝半屈
4.腕水平振側開
5.首の運動
6.片膝屈伸
7.胸の運動
8.体の前後屈
9.体の前屈前倒
10.体の斜前屈
11.その場跳躍
12.統制運動
13.体の側屈
14.体の前屈前倒振
15.体の回旋
16.開脚跳躍
17.開閉跳躍
18.腕前上脚後振
19.腕屈伸膝半屈
20.腕側振もも上げ
21.深呼吸

 

この自衛隊体操は何のためにやるのか?

という問いに、ほとんどの自衛官は準備体操のためと答えますが、

 

一般人が本気にやると、本当に激しい運動です。

現役の頃は、これだけ激しい自衛隊体操を行なった後に、

朝の6kmジョギングを行なっていました。

自衛隊体操の2つのポイント

  • 体は大きく動かし、節度はしっかりつけること
  • 息は大きく吸って大きく吐くこと

 

お腹周りが気になっている方、すぐに凹みますよ!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です